治療院集客塾

治療院の集客の悩み解決します。

スマートフォンのホームページはファーストビューできまる!

新規の患者様はスマートフォンのユーザ

わたしを含め、多くの皆さんが感じられている事ですが、最近電車の中で新聞や雑誌を読んでいる方を見なくなりましたね。現在、10代の小学生から20代の大学生、社会人の90%以上がスマートフォンを所有し、1日必ず合計1時間以上スマートフォンを使用しているそうです。このような世の中になっているのに、私達、治療院の先生方は「私は、ITがどうも苦手でね」「なかなか時間が無くて」と、言っていて、いいのでしょうか?スマートフォンのユーザである新規の患者様になる多くの方々に、スマートフォンを用いて効果的に治療院のすばらしさを伝え、問い合わせから来院、体験治療につなげていく事を考えていかなくてはならないのです。

新規の患者様はパソコンを持っていない

そこでまず考えていただきたい事は、パソコンとスマートフォンでは患者様が使うときの環境が違うという事です。パソコンは主に、大きな画面で物を比較したり、解らない事を詳しく調べる時に用いますが、スマートフォンの場合は、今すぐに自分の欲しい情報だけを、ピンポイントで探す時に用いることが多いのではないでしょうか?ですから、患者様の用いる状況が違うのでパソコンとスマートフォンでは、ホームページの作り方や見せ方を変える必要があるのです。スマートフォンやタブレット端末の普及で「何時でも・何処でも」インターネットにアクセスできる時代となり、重いパソコンを持ち歩かなくてもホームページを閲覧する事が出来ます。さらに10代の小学生から20代の大学生、社会人の90%以上がスマートフォンを所有しているが、パソコンを持っていないと言う人達も増えてきているのです。このことから推測すると、初めてあなたの治療院のホームページを検索し、おとずれる時には、患者様がスマートフォンやタブレット端末を用いている可能性が非常に高いのです。

スマートフォンのホームページは、ファーストビューできまる!

その際、あなたの治療院のホームページの文字が読みにくい、表示が見づらい、知りたい情報がなかなか見つからなかったら、新規の患者様はどのように感じるでしょうか?おそらく、すぐにあなたの治療院のホームページを閉じて別の治療院のホームページへ行ってしまうのではないでしょうか?そして、そして二度とその新規の患者様は、あなたの治療院のホームページに戻ってこないと考えられます。パソコンのホームページでは、影響が出ないような小さな不具合でも、スマートフォンやタブレット端末の場合は、離脱の原因になってしまうのです。これは治療院の集客においては、ある意味致命的と言える状況でしょう。ここまで読んで頂いて、どうして治療院の集客において問い合わせから来院、体験治療につなげていくために、スマートフォンのホームページの作り方や見せ方がいかに重要であるのかを、あなたにもご理解頂けたかとおもいます。